投資

バナナデスクのFX商材「AmbushFX」が出たけど大丈夫か?

投稿日:2014年1月24日 更新日:

バナナデスクさんとこからFX商材「AmbushFX」が発売されました。

普段、僕はFX商材のレビューはしてないけど、あのバナナデスクさんの商材ということで購入してみました。

ハッキリ言って僕はFX商材のレビューを一度もやったことがありません・・・

はたして大丈夫でしょうか?

ただ、Youtube商材の時の記事(「バナナデスクのYoutubeトレンドマーケティングにがっかり」)では、次に商材に期待すると書いた以上、ちゃんと見届ける責任あるので僕なりのレビューをしてみたいと思います。

AmbushFX

販売業者 株式会社FXトレードジャパン
運営統括責任者 永井 翔
URL http://ambushfx.info/top
販売価格 19800円

これを見ると販売会社は「株式会社move」じゃないんですね。

価格は「販売価格19,800円」と、FX商材としては良心的な価格ではないでしょうか。

FX商材の購入者って金持ちが多いの、商材の価格も結構ふっかけてきたりする場合があります。

そんななか「19,800円」とは、まずます良心的ですね。

Youtube商材が高かっただけにちょっと意外でした。

Youtube商材のときもこれくらい、お買い得感があれば、もう少しオススメできたんですけどね。

ちなみに、僕も少しだけFXをやっています。

お金を遊ばせておくのは、もったいないですからね。

FXで大切なのは、トレードルールを守って、淡々と実行するというところですね。

人の心は弱いので、ついついルールを破りたくなります。

「つい損切りできなかった。どうかまた上がってください。」
「なんか儲かりそうだからロット増やしちゃえ」
「これだけ利益が出てれば利確してもいいや」

とか。

最後の場合、利益が出てるならルール破ってもいいじゃないかと思うかもしれません。

しかし、こういうルールは、きちんと利確してこそトータルで勝てるようになっているのです。

だからどんな時でもトレードルールを守るのは大切です。

なので商材の良し悪しは、ルールが守りやすかというところもポイントになります。

例えば、ルール上、含み損を大きく抱えるようなルールは精神的に厳しいところがあったりするのです。

また、ルール自体が複雑だったりすると、違う意味でルールを守れないこともあります。

「あ、こっちのサインを確認するの忘れた」

なんて失敗もあったります。

その点、この「AmbushFX」はどうでしょうか?

・シンプルでルールを守りやすい
・動揺してしまうこともなさそう
・利益確定してしまいたくなるポイントが少ない

こういった印象を受け、商材としては良さそうです。

ただやっぱり、FX商材というものは、やってみないことにはわかりません。

また、相場によってトレードルールは変わってきます。

僕が実践していくら稼げましたと言っても、明日から急に相場が変われば、儲けられるトレードルールも変わります。

どんな相場でも勝ち続けられるトレードルールはありません。

普段、FX商材を紹介しないのも、そこにあります。

紹介する僕の方もわからないのです。

ということで、FX商材に関しては自己責任でお願いします。

少なくとも「AmbushFX」は今の相場にマッチしてそうですね。

基本的なことも学べるので、FXの入門にはいいかもしれません。

ただ、未来は未知数なので、僕からの特典もありません。

まぁ、ちょっと面白そうなので、検証をかねて少し資金をまわしてみようかと思います。

結果がでたらまた報告しますね。

ヒデローのメルマガ特別口座

-投資

Copyright© 【情報商材】ヒデローの容赦ない本音レビュー , 2018 All Rights Reserved.