ミラクルブースターネフェリムのレビューと特典

今回は岸本弘さんミラクルブースターネフェリムのレビューをします。

ミラクルブースターネフェリムはアンテナサイトのノウハウなのですが、僕自身はアンテナサイトのノウハウである「神龍」で数年前から稼いでいます。

そんな僕が、ミラクルブースターネフェリムはアンテナサイトのノウハウとしてどうなのか、レビューしていきたいと思います。

ミラクルブースターネフェリム

販売社名 株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
顧客対応担当者 岸本弘
販売URL http://fullfullauto.com/fullfull/

内容としてはアンテナサイトを効率良く運営するためのノウハウが網羅させているという印象です。

はじめてアンテナサイトを運営するのであれば、アンテナサイトをうまく軌道に乗せるためのコツやテクニックを活用できるでしょう。

ただ、既に「神龍」などのアンテナサイト系のノウハウを持っているのであれば、あえて手にする必要もないように思います。

この場合、まずは「神龍」のノウハウをしっかりと実践した方がいいです。

では、詳しく見ていきたいと思います。

ミラクルブースターネフェリムのデメリット

はじめにミラクルブースターネフェリムのデメリットをお伝えします。

アクセス数に対する報酬額が少ない

デメリットとして、これはアンテナサイト全般に言えることなのですが、アクセス数に対する報酬額が圧倒的に少ないことです。

なので、レターページでアクセス数が掲載されてますが、それをそのまま一般的な割合で報酬額で考えてしまうと期待はずれになります。

このギャップによって、アンテナサイトは稼げないと言われることもあるので、この点についてはあらかじめ知っておいた方がいいですね。

もちろん、アンテナサイトの効果的なキャッシュポイントについては、ノウハウにありますのでそちらを活用することができます。

あくまで、アクセス数から報酬額を皮算用せずに、アンテナサイトとはそういう物だと思っていた方が精神衛生上も良いということです。

ほったらかしでは稼げない

レターページや他の方のレビューなどを見ていると、初期設定さえしてしまえば、後はほったらかしでも稼げると勘違いしてしまう人もいると思います。

しかし、それはちょっと難しいと言うのが僕の考えです。

確かに設定してしまえば、コンテンツは完全自動で増えていってくれます。

しかし、だからと言って稼げるとは限りません。

ある程度軌道に乗せることができれば、ほぼ放置でも稼ぎ続けてくれる資産を構築することができますがはじめのうちはしっかりと作業をしないとダメです。

アンテナサイトを構築した初期のころは地道に小さなアクセスを集めていく必要があります。

アンテナサイトが育ってきて、アクセスが流れるようになって、はじめてほったらかしで稼げるようになります。

だから、「記事を書くのが苦手なのでそういう作業をしたくない」という人には向いていると思いますが作業は必須です。

ここを誤解してしまう人が多いので、この点はしっかりと理解しておいてください。

ミラクルブースターのメリット

続いてミラクルブースターネフェリムのメリットです。

スキル不要

基本的にアンテナサイトの運営に特別なスキルは不要です。

記事や動画など、コンテンツを自分で作る必要はないので、クリックしてもらうためのタイトルを考えたり、読んでもらえるような面白い文章を書く必要もありません。

また、ミラクルブースターネフェリムには専用のテーマも付いていて、アンテナサイトを運営するためのノウハウがイチから説明されています。

なので、スキルもノウハウも不要でサイト運営していくことができます。

作業自体は単純なので、どうしても記事を書くことができない、考えていると時間ばかり過ぎてしまうという人が、ネットビジネスで成果を出すための第一歩として利用する価値はあると思います。

リスク分散できる

ミラクルブースターネフェリムで作成したノウハウは軌道に乗れば放置することも可能です。

すると、空いた時間で別のサイトを運営していくことが可能になります。

アンテナサイトの場合、ひとつのサイトで大きく稼ぐことは難しいですが、どんどんとサイトを増やしていくことで最終的には大きく稼ぐことが出来るようになります。

ただし、そのためにはそれぞれのサイトでの初期段階での作業は必須です。

なお、自分で所有するサイトが増えてくると、自分のサイトからアクセスを流すこともできるので初期段階の作業は反比例して軽減できるようになります。

また、サイトが増えていけば、万が一アクセスを集めることができなくなったサイトがあったとしても他で補うことが可能になります。

この辺りはサイトを増やしても負担が増えないアンテナサイトのメリットになります。

同様に、既にブログやYouTubeなどで実績のある人が、空いた時間で片手間的にアンテナサイトを運営することにより、別の収入の柱とすることもできます。

そうすることによって、リスク分散にも繋がります。

ミラクルブースターネフェリムの評価評判

ミラクルブースターネフェリムの評価評判は次のように大きく真っ二つ別れます。

  • まったく稼げない詐欺商材である
  • はじめに初期設定さえすれば自動で稼げるようになる

ちなみに僕の意見はどちらでもないです。

まず、僕もアンテナサイトを実践していますが、アンテナサイトでもしっかり実践すれば稼げるようになります。

そうでなければ、世の中にこれだけのアンテナサイトは存在しません。

そして、ミラクルブースターネフェリムにはアンテナサイトを運営するための十分なノウハウが揃っています。

しかし、「はじめに初期設定さえすれば自動で稼げるようになる」という評判にも同意できません。

初期段階ではアクセス集めるために作業する必要があります。

作業は単純でスキルもいりませんが、地味に面倒だったりしますので、ここで挫折してしまうこともありそうです。

また、ジャンル選びやキャッシュポイントとなる案件選びで、成功することもあれば、失敗することもあります。

こればっかりはやってみないとわからないので、その辺りはいろいろと試してみて、実際に反応を確認しながら修正していく必要があります。

このことを踏まえずにアンテナサイトの運営を始めると、期待と違った結果になり、アンテナサイトでは稼げないという判断になってしまいます。

ミラクルブースターのレビューまとめ

僕は「神龍」というアンテナサイトのノウハウを活用して、数年前から稼ぐことができています。

だから、アンテナサイトで稼げることはわかっています。

ただ、何度も言ってますが、サイトを設置したらすぐにほったらかしで稼げるようにはなりません。

初期の段階では、コツコツとアクセスを集めるための作業をする必要がありますし、いろいろ試しながら改善していく必要もあります。

ほったらかしに出来るのは、自然とアクセスが集めるられるようになって、キャッシュポイントもうまく回るようになってからです。

そこでけは誤解しないようにしてください。

それを理解した上で、アンテナサイトを運営したいという思いがあれば、ミラクルブースターネフェリムはテーマもノウハウも網羅されているので、はじめてアンテナサイトを運営するという方には十分なノウハウになっています。

  • コンテンツを作るのが苦痛
  • 作業する時間が取れない
  • スキルが未熟である
  • 外注化するお金もない

という場合には検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

ミラクルブースターネフェリムの特典

僕からも特典をおつけします。

僕のアンテナサイトからのリンク権

アンテナサイトは初期段階にアクセスを集めるための作業が必須だということをお伝えしました。

そこで、初期段階のアクセスアップをお手伝いするため、僕が運営しているアンテナサイトにリンクを設置する権利をおつけします。

相互リンクではなく僕のサイトからの一方通行のリンクなのでサイトの評価も上がると思います。

この特典で初期段階の作業を軽減してください。

また、僕がどのようなジャンルのアンテナサイトを運営しているかも確認できます。

ミラクルブースターネフェリムとツイッターの連携必勝法

僕は、アンテナサイトを実践するにあたって、ツイッターを組み合わせた方法を使用しています。

ホント、アンテナサイトとツイッターは抜群に相性がいいのです。

しかし、ミラクルブースターネフェリムのノウハウとは違う点もあるオリジナル手法なのでこの方法を僕の特典としてお伝えさせていただきます。

この方法を使うと、

放っておいていても、報酬が安定するのでなく
放っておいていても、報酬が右肩上がりになる

となります。

にわかには信じられないかもしれませんが、詳しくは『神龍の実践記、ツイッターの連携が凄すぎ!その方法を伝授』で解説しているので、是非ご覧ください。

再配布可能の500点以上の画像素材集

ホームページやブログに使える動くアニメ付き画像素材などぜんぶで500点あります。

特典の受け取りについて

購入する前には、以下のように「★☆★ヒデローの豪華特典付きリンク!」と表示されることを確認。

購入は以下をクリックしてください。

決済前に僕の特典の表示を確認してください。

■【特別VIP限定価格】ミラクルブースターネフィリム【30日サポート】はこちら

■【特別VIP限定価格】ミラクルブースターネフィリム【60日サポート】はこちら